表装 京金襴 蜀江紋 A

100,000円(内税)

霊場
高野山 箱書
購入数

満願した納経軸の表装依頼のフォームとなります。
(表装済の納経軸の販売ページではございません。ご注意ください)


金糸が織り込まれた豪華絢爛な最高級の仕上げとなります。



見た目にも煌びやかで、華やかさでは群を抜いた印象です。



上質な京金襴の裂地(きれじ)を使用しております。



掛軸の上部の端に取り付けられた八双金具は上質な透かし仕上げとなっております。



金軸先は、透かし仕様となっており高級感が漂います。



しっかりとした表装を施すことで、末代までの家宝として残すことができます。



皆さまの巡礼での苦楽の想いを、最高級の匠の技で仕上げます。



表装した掛軸には、高級な桐箱に収納してお届けいたします。



桐箱の表面には「無料」で箱書きさせていただきます。



※字体は手書きの為、画像とは全く同一ではありません。ご了承ください。

桐箱の上箱に高野山にて箱書きを承ります。
(+5,000円のオプションとなります)



桐箱を入れる紙箱(タトウ)も付属しております。



※写真の掛け軸は、「特上真言十三仏 弘法大師入り」を仕上げたものとなります。納経軸の商品はコチラへ



■兵庫県宝塚市の店舗にて『掛軸表装』の生地見本や、仕上がりをご覧いただけます。

掛軸表装


一生に一度ということもあり、表装費用の妥当性や、どういう柄が適しているのか、などを相談してから依頼したい、という方が実は多くいらっしゃいます。

いっぽ一歩堂では、仕上がり商品や実際の生地の見本カタログを価格別にご用意しておりますので、納得・安心いただいて表装をご依頼いただけます。

※「いっぽ一歩堂 店舗(兵庫県宝塚市)」へのアクセス方法はコチラ

■表装後の掛け軸サイズ

・四国八十八ヵ所(尺八) 約 70cm×約 190〜195cm
・西国三十三所(尺五) 約 60cm×約 190〜195cm

※掛け軸のサイズは本紙のサイズによって変わります。

■表装管理No.KGG E-04